この漫画は会員登録をしなくても立ち読みができます♪

タイトル名:【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた

熟女上司と年若い部下の馴れ初めを試し読み!


→立ち読みこちらをクリック

 

 

どうもおはこんばんにちは!

エロ漫画大好きな35歳の拓也です!

 

 

この記事では人気エロ漫画の『行き遅れBBA孕ませた』の5話をネタバレしつつ、

その見どころをつらつらと紹介していくものです♪

 

⇒4話を読み忘れた方はこちらへ(内部リンク)

 

 

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 5話 ネタバレ感想 いつも通りに出来てない!意識してしまう秋子さん

本漫画の第5話は田中が風邪を拗らせてしまい、秋子さんが看病に来るというお話。

 

 

風邪を引いて心細くはならない図太い田中。

 

 

3日目にして見かねた秋子さんが登場し、食事を振る舞います。

 

 

『ほかにしてほしいことは?』という言葉に、お決まりのリクエスト』をかましてきます(笑)

 

 

それにしても田中はいつになったら秋子の肉体以外を見るようになるんでしょうね!

 

 

 

 

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 5話 簡単なあらまし

『風邪をこじらせちまった』

 

 

ということで、マスクと冷えピタを装着して布団に籠る田中の元に秋子さんが看病にやってきます。

 

 

 

台所事情を見て3日間も風邪ごときで休んだ理由を察し、

 

 

 

消化が良く栄養のある食事を作ってくれます♪

 

 

 

そして他にしてほしいことは?と聞かれると・・・。

 

 

 

手コキプレイを要求し、さらに、楽々騎乗位プレイを要求します♪

 

 

 

全てが終わって秋子さんを見送ると、田中はあることに気づきます!

 

 

 

 

 

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた 5話の感想 代わって欲しいくらいに羨ましい看病

男のために、時間を割いて看病に来る・・・。

 

 

終始秋子さんの優しさが光る回でした。

 

 

もちろん行動だけでなく、その表情がとても穏やか。

 

 

まるで聖母の微笑み( ;∀;)

 

 

終始介護されてるかのような田中でしたが、ちゃんと感謝してるんでしょうねこれ。

 

 

6話の次回予告見ると、完全に調子乗ってますけど

 

 

それにしても看病してくれるって良いですよね。

 

 

僕は身体だけはやたら頑丈にできているようで、この20年ほど風邪を引いておりませぬ・・・。

 

 

彼女に看病されるとこんな感じなのかなーと思いを馳せることができました。

 

 

自分のために何かをしてくれるなんて感謝しかないですね!